会社概要・沿革

組織図

グループ組織図

会社概要

社名

株式会社桜井鉄工所

創業

昭和16年 10月

本社所在地

大阪市西成区南津守5丁目4番9号

TEL

06-6659-3600(代表)

FAX

06-6659-3615

工場規模

工場敷地 3,400㎡

工場建物   本社工場 2,000㎡

       第2工場 580㎡

       事務所2階建 171㎡

代表者

代表取締役社長 櫻井 伸也

資本金

授権額5,000万円

払込額3,670万円(平成21年大阪中小企業投資育成㈱より投資を受ける)

従業員

35名

取引銀行

三菱東京UFJ 玉出支店

京都銀行 堺支店

大阪シティ信用金庫 北加賀屋支店

日本政策金融公庫 大阪西支店

事業内容

新素材(セラミックなど)の特殊材料の各種産業用機械部品などの補修、再生、新作ロールならびに製鉄鉄鋼用機械部品及び長尺シャフト、石油・製紙・印刷・船舶・化学などの各種産業用機械部品、原子力ポンプ軸・タービンロータなどの原子力関係重要部品、貴金属・新素材(セラミックなど)の特殊材料の各種産業用機械部品などの補修、再生、新作

グループ関連会社

株式会社パイテック・株式会社伸明ロール工業

株式会社桜井鉄工所の事業所案内を見る

社名

株式会社パイテック

創業

昭和61年 10月

本社所在地

大阪市西成区南津守5丁目12番10号

TEL

06-6657-3195(代表)

FAX

06-6657-3196

工場規模

大阪工場 1,000㎡

     500㎡

上月工場 8,000㎡

     3,000㎡

代表者

代表取締役社長 櫻井 伸也

資本金

2,740万円(平成21年大阪中小企業投資育成㈱より投資を受ける)

従業員

21名

取引銀行

三菱東京UFJ 玉出支店

京都銀行 堺支店

大阪シティ信用金庫 北加賀屋支店

日本政策金融公庫 大阪西支店

事業内容

新素材(セラミックなど)の特殊材料の各種産業用機械部品などの補修、再生、新作ロールならびに製鉄鉄鋼用機械部品及び長尺シャフト、石油・製紙・印刷・船舶・化学などの各種産業用機械部品、原子力ポンプ軸・タービンロータなどの原子力関係重要部品、貴金属・新素材(セラミックなど)の特殊材料の各種産業用機械部品などの補修、再生、新作

グループ関連会社

株式会社桜井鉄工所・株式会社伸明ロール工業

株式会社パイテックの事業所紹介を見る

沿革

昭和16年10月

大阪市西成区千本通7-6にて桜井鉄工所を開設。

昭和25年11月

大阪市西成区新開通4-28に移転。
有限会社組織となる。出資金250万円。

昭和39年 5月

出資金625万円に増額。

昭和40年11月

株式会社組織となる。工場設備の近代化に総力をあげる。

昭和40年12月

出資金1,250万円に増額。

昭和42年 7月

新高速道路設計計画のため現住所に移転。
工場の拡張、最新鋭研削機・ロール研削盤の贈入および各機械の整備を計る。

昭和48年10月

出資金1,500万円に増額。

昭和49年 3月

大型NC旋盤を導入。付加価値の増大をめざす。

昭和53年 3月

品質管理組織の充実をはかる。

昭和54年 4月

コンピューターによる生産管理体制を確立する。

昭和55年10月

センタリングマシン、鏡面仕上げ盤(SF機)を導入し、大型ロール・シャフト類の一貫製造体制を確立する。

昭和57年 3月

大阪市西成区南津守5-22-14に新工場設立。

昭和57年 7月

素材セラミックの研削技術を確立。工期短縮化を図るため、大型運搬車を導入し、運搬業務の迅速化を実現。 動バランス設備の設置による高速回転軸への対処を確立。

昭和57年10月

動バランス設備の設置による高速回転軸への対処を確立。

昭和58年 8月

大型、小型MCを2台購入し、精度向上、工期短縮を図る。

昭和61年 7月

超大型NC旋盤、超大型研削盤を導入し、大型ロール生産体制を確立。

昭和61年10月

小型ロール専門会社として、株式会社パイテックを設立。

昭和62年12月

大型加工のニーズに対応するため兵庫県佐用郡上月町に株式会社サクライを設立、メーカーとしてのグループ体制を強化。

平成 2年 5月

研削盤のNC化、レイアウト変更および工場環境整備。

平成 3年 5月

超大型NC旋盤および最新鋭の超大型動バランス設備の導入。

平成 8年

株式会社パイテックと株式会社サクライを合併。上月工場、事務所、寮増築。

平成13年10月

株式会社伸明ロール工業、出資金4,000万円に増額。

平成17年 2月

株式会社パイテック大阪工場、増築。

平成18年11月

第6回賞By繁盛 大阪フロンティア賞の優良企業に選ばれました。

平成19年 4月

株式会社パイテック上月工場、増築。

平成19年 6月

株式会社桜井鉄工所に 円筒鏡面研磨盤(SF機)を新設。

平成19年12月

株式会社桜井鉄工所に大日 長尺NC旋盤を新設。

平成20年 2月

株式会社桜井鉄工所に唐津 NCロール研削機を新設。

平成21年 3月

平成21年度版 匠 大阪の元気!ものづくり企業193社
に掲載されました。

平成21年 6月

株式会社桜井鉄工所 大阪中小企業投資育成株式会社により
資本金 3,670万円に増資。

平成21年 6月

株式会社パイテック 大阪中小企業投資育成株式会社により
資本金 2,740万円に増資。

平成21年11月

株式会社パイテック 上月工場にスコダ9M旋盤を移設(桜井鉄工所より)

平成21年11月

株式会社パイテック 上月工場にマザックNC旋盤を移設(桜井鉄工所より)

平成21年12月

株式会社桜井鉄工所に大日 大型NC旋盤を新設。

平成23年12月

株式会社パイテック 上月工場、増築。

平成23年12月

株式会社桜井鉄工所に新日本工機 五面加工機を新設。

平成23年12月

株式会社桜井鉄工所に真円度測定機を導入。

平成23年12月

サクライグループでISO9001:2008(JIS9001:2008)を認証取得。

 平成24年11月

 サクライグループで太陽光発電設備(140kWh)を設置。

 平成24年12月

 株式会社パイテック 上月工場 大型唐津NC研磨機を導入。

 平成25年11月

 株式会社桜井鉄工所 大型唐津NC旋盤を導入。

 平成25年12月

 株式会社パイテック 上月工場 大日長尺NC旋盤を導入。

 平成26年 5月

株式会社桜井鉄工所 特許取得。

 平成26年 8月

 株式会社パイテック 上月工場 200tプレスを導入。

 

Top